ライバルを作れ!

こんにちは、サエコです。

BEC on-line school!

「ライバルを作れ!」

意識的に仲間を作る、同じ目標を持つ仲間を作ると速い。

これは自分自身、強く感じています。

2017年1月から取り組んだインターネットビジネス
「国内無在庫転売」、右も左も分からずでコンサルから入りました。

そこには同じビジネスに取り組むコミュニティがあり、
日々の日報から、ビジネスに取り組んでいる中での疑問や解決策など
すぐにアドバイスをもらえる素敵な環境でした。

その中で毎日の日報を提出して、取り組みや実績を共有します。
10万突破しました!、30万突破しました!って報告があるわけです。

おめでとうございますー
すごいですねー

って書きながらも…

気持ちは、悔しいー!私もはやく追いつきたい!!

ってなっていくんですw

うまくできてますよね。

でも、初心者ならなおさら、コミュニティで切磋琢磨する環境があるというのは本当に大事だと思います。

ここで、ちくしょー!来月は自分も絶対!!って思えたから
あの人のようになりたいって目指すべき像があったから
私は、はやく結果を出せたんだと思います。

悲しいかな、看護師時代にはそんな仲間には出会えませんでしたw

私は管理職だったこともあり、社長の理念についていくために理想のチーム像を掲げてそこに向かいたいわけですが・・、現場主義のスタッフと経営主義の社長には大きな隔たりがあり、私のリーダーシップ不足と言われたらそこまでですが、本当に大変でした。

病院で働く看護師は、経営にはノータッチ。日々の利益がどんなだとか、報告もないので情報を得るところもないし、得る必要もないんですね。
なにも知らずにただ目の前の業務をこなせばいいわけです。

そんな看護師がほとんどなので、利益だ効率化だって言っても聞く耳持たずがほとんど。

管理職になってからは、株式会社に属するとこんなにも違うのかーーということをすごく考えさせられ、利益や経営も考えなければならないけど、現場での仕事にも携わるため、

社長とスタッフからの板ばさみでした。

すごくいい経験でとても勉強させていただきました・・・が、二度と戻りたくはないですw

2017年1月から参加したコンサル、コンサル生同士のコミュニティ。

やはり目標が同じなので、仲間意識が強く進む方向が一緒なのですごく心地よかったです。

「切磋琢磨」って言葉が使える仲間に出会えたのは初めてかもしれません。

そして、今度はステージをさらに上がりたくなって

BEC on-line schoolへと環境を変えました。

またいろいろな方との出逢いを大切にして、仲間を!ライバルを!作っていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする