BEC on-line schoolの歩き方

こんにちは!サエコです。

2学期始まったー
ようやく!ようやく夏休み終わりました!
久々の静寂に、、、異様に気分が上がっているワタシですw

そんな今朝のBOS、三浦孝偉さんと井上直哉さんの対談音声が届きました!

BEC on-line school!

「BEC on-line schoolの歩き方」

先月、東京ひとり旅でセミナーに参加した

「インターネットビジネスの歩き方」で

「国内転売」の講師をされていた井上直哉さん

国内転売と情報発信でぐんぐん上昇中の井上さん。(北海道在住)

BEC2期から途中参加され、2期、3期、そしてBEC on-line schoolも多数販売

ご自身もコンテンツ、三浦孝偉思考を深く学び実践し、結果を出されている方。

有在庫、無在庫の違いはありましたが、

ヤフオク検索時の裏技、転売における「トレンド・旬」やリサーチ方法など

たくさんの学びや気付きがありました。

そこから、自分のビジネスに落とし込んで、数点売上げにもつながりました!

漠然とリサーチしていたソコのジャンル、私は苦手分野だったりもしたので

とても興味深かったのと、それがまた売上げにもつながったので

やっぱり!稼げる人の言うことは絶対法則だなーと改めて痛感しました。

素直に聞いて、実践する。行動してみる。

どのジャンルにおいても、コレが稼ぐためには一番の近道じゃないかなと思います!

対談音声の内容は

■ BEC on-line schoolのアレコレ。

■「感想文」と「アウトプット」の違いについて。

感想文からアウトプットに昇華させるために必要なこと。

・自分のビジネスジャンルに落とし込んでみること

・「誰かに見られている」を意識した文章

BEC on-line school を検索してココにたどりつき文章を読んでくださっている方

以外でも、

三浦孝偉検索でブログに来られた方

私を知っていて、ヤマダサエコの検索でたどりいた方

もしかするとー

リアルで知り合い、友達や家族や親戚も見るかもしれない

ハッとしました。

・誰が読んでも分かりやすい文章になっているか

・BEC on-line schoolをもっと知ってもらう為に伝えたい内容、文章になっているか

・まず、自分が発信していることに恥ずかしい文章になっていないか

「自分の感じたことを言語化する」というアウトプット。

「誰かに見られている」意識をもって言語化することで

感想文→アウトプットへ昇華する。

意識し、行動し、継続することで、自分のモノにしていく。

あと4ヶ月!

もっともっとコンテンツに触れ、アウトプットし、自分の血肉にしていきたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする